吉田アミ、か、大谷能生『ディジタル・ディスレクシア』のお知らせ&仕事の近況






吉田アミ、か、大谷能生の舞台公演『ディジタル・ディスレクシア』
フライヤーのデザインを担当しました。





作・音楽・演出:吉田アミ、か、大谷能生
出演:岩渕貞太有本ゆみこ吉田アミ大谷能生
映像:斉藤洋平(rokapenis/VEJ)
衣装:有本ゆみこ(SINA SUIEN)
グリッチ映像:ucnv

日時:2015年8月14日〜16日
会場:明大前 キッド・アイラック・アート・ホール

これまで観たことのないような公演になりそうで楽しみです。
詳細は http://www.ootany.com/ をご覧ください。




ベルクで開催中の坂口恭平「ドローイング」展が1ヶ月延長となり、8月も開催されています。

ライターの荻原魚雷さんの単行本『書生の処世』(本の雑誌社)のブックデザインを担当しました。
装画は『天才たちの日課』(フィルムアート社)や『なnD 3』でもお願いをした、
Vermikko Booksの堀節子さんです。
荻原魚雷さんのブログ:http://gyorai.blogspot.jp/2015/06/blog-post_24.html




楢原真也『子ども虐待と治療的養育 児童養護施設におけるライフストーリーワークの展開』
(金剛出版)の装幀を担当しました。




フライヤーに引き続き、映画『酒中日記』のDVD(セル&レンタル)のデザインを担当しました。

原作:坪内祐三
監督:内藤誠 
出演:坪内祐三、都築響一、亀和田武、杉作J太郎、中原昌也、重松清、南伸坊、康芳夫、中野翠、平松沙理




人気作家50人の必読10冊を紹介する『この作家この10冊』(本の雑誌社)のブックデザインを担当しました。只今印刷中で、8/20に発売されます。