映画『みずち』



映画『みずち』のフライヤーのデザインを担当しました。

監督=堀江 実
出演=川瀬陽太/堀江 実/汐見ゆかり
音楽=吉田アミ+大谷能生

会期:2014年1月15日〜17日(3日間の限定上映)
会場:明大前 キッド・アイラック・アート・ホール 
ウェブサイト:http://minoruhorie.com/mizuchi/
予約ページ:http://minoruhorie.com/mizuchi/new/index.html

*17日に音楽を担当した吉田アミ+大谷能生による朗読DUOのライブあり。
 予約先着200名に大谷能生による『みずち』オリジナルサウンドトラックを配布。


故郷にダムがつくられ生家は湖の底に沈んだ。父の死をキッカケに里見誠児の頭の中でとつぜん、今は亡き愛犬ジョンの声が響き出す。ジョンに導かれるようにして、故郷である千葉県・南房総へと旅立つ誠児。そして、その旅の道中、誠児は地元の郵便配達員・学と出会う。退屈で平穏な日常に鬱憤を募らせていた学は、誠児が語る「みずち退治」にロマンを抱き、彼と行動を共にする……。(フライヤーより)





併映作品:『cinemole』(各5分)
『みずち』主演の川瀬陽太が名画座を放浪する短編。登場する映画館は、早稲田松竹、銀座シネパトス、
神保町シアター、三軒茶屋中央劇場、飯田橋ギンレイホール、浅草中映劇場。

上映の詳細については、ウェブサイトまたは以下のフライヤーをご覧ください。
(クリックするとPDFのダウンロードが始まります)

『みずち』フライヤー(592KB)