nu+木村衣有子 書肆神保町に参加 11/5,6






デザインを担当した『コッペパンの本』(産業編集センター)と
2017年版の『10年メモ』(nu)を
11月5日と6日に開催されるアートと本のサロン「書肆神保町」にて
先行販売いたします。

『コッペパンの本』は丸ごと一冊コッペパンの本です。
文筆家の木村衣有子さんによる取材&撮影による全国のコッペルポのほか、
パンラボ池田浩明さんとの対談、ぱんとたまねぎさんのイラストエッセイなど
盛り沢山の内容です。



2017年版の『10年メモ』は、今回「プレーン」が新色として加わりました。 詳細

新たにオビを巻いてリニューアルした『nu』3号や、木村衣有子さん編集によるミニコミ『のんべえ春秋』、
『なnD』、『なんとなく、クリティック』のバックナンバーなども販売いたします。




※ 木村衣有子さんは11月5日のみの参加となります。

本イベントでは、デザイナー・イラストレーター・編集者20組による本などの販売のほか、
松田行正さんのトークやばるぼらさんの展示も予定されています。

書肆神保町
http://shoshi-jimbocho.jimdo.com/